スポンサードリンク




【転職初心者向け】転職しようか悩んでいるあなたに読んでほしいおすすめの本

転職を考えている方にぜひ読んでもらいたい本があります。

私も以前転職を考え、日々悶々と葛藤した覚えがあります。

そんな時、本を読むことで自分の支えとしていました。

転職活動をスタートさせたけど…
「転職したい」と思い悩んだ経験がある方は、結構いると思います。けど、「現実的に転職が成功した人はそう多くはない」というのが現状です。

本を読むことは、自分にとって何かプラスになるであろうと思い、ひたすら読み漁っていた覚えがあります。

毎日毎日1冊から多い時で3冊以上読むときもありました。

自己啓発本や自伝書、歴史上の人物を描いた小説や伝記、古い文献まで読めるものはひたすら読み漁っていました。

そんな時、今でも読み返している本に巡り合うことが出来ました。

もちろん転職するうえで自分の自信にもつながり、転職に成功し年収も以前の倍になることができました。

スポンサーリンク




転職をするならメンタルから

転職を考えている時の心は複雑です。

転職を考える理由は様々です。

  • 会社(仕事)が嫌だ
  • 人間関係に疲れた
  • 上司が嫌い
  • 自分の能力に合わない
  • もっと上を目指したい
  • 自分の力を試してみたい

きっとここに挙げた理由以外にもたくさんあると思います。

そして同時に沢山の不安要素も生まれてきます。

そのため、転職を考えているときのメンタルと言ったらもうそれはズタズタです。

私もそうでした。

そんな時、考えれば考えるほど深みにはまるような心理状態を助けてくれたのはやっぱりでした。

自分に自信を持たせてくれた本

自分に考える力を与えてくれた本

自分の考え方を変えてくれた本

自分に心の余裕を与えてくれた本

私にとってほんのちょっとの後押しだったのかもしれませんが、どれも当時の私にとって力を与えてくれ、自信を持たせてくれました。

今日はその中でも転職のファーストステップにもなった書籍を紹介したいと思います。

一度は読んでほしい頑張り屋さんの為の本

井上裕之氏「頑張り屋さんのための、心の整理術。」

何をやってもうまくいかない、自分はこんなに頑張っているのになぜかうまくいかない。

そんな自分に嫌気がさしているときに出会った本です。

書店の本棚にひっそりと並んでいた一冊で、偶然出会った本でした。

当時は「転職」という事すら考えていなかった頃。

どんなに仕事で頑張っていても全く成果につながらず悩んでいる時でした。

仕事をするにしても何をするにしてもうまくいかにのは全て人のせいにしていた頃がこの時です。

書店にふらっと立ち寄った時、本棚に並んでいたこの本の「あなたの心がパンクする前に」と言うキャッチフレーズが思わず目に留まり購入した一冊です。

短い内容で何編にも分かれているためとても読みやすく、ゆっくり読める内容で文章構成されているため何度も読み返すことができます。

心が疲れているんだな・・・と読みながらほっこりできた一冊でした。

この本に出合うことで、心の余裕を持つことができました。

また、その後仕事では徐々に成果を出すことができ、そして転職することを考えるきっかけになった一冊でした。

最後に・・・

人生のターニングポイントは後になってみて初めて分かるものだと思います。

私も岐路に立たされた時、自分にとってなにがターニングポイントだったのかそれを考えることが何度かあります。

今日紹介した本はそのターニングポイントのちょっと前、そのきっかけのきっかけを作った本だったと思っています。

これから先どんなことがあるのか、どんなことがあってもきっと何とかなるだろう。そんな考え方を自分が持つことができたのもこの本がきっかけだったと思っています。

これから何度も悩むことがあると思います。

今までも何度も悩んできました。

そのたびにこの本を読み返すことで、心の整理をすることが出来ました。

なんだかそっと自分の肩にやさしい手が置かれているようなそんな感覚になる一冊です。

今迷ったり、思いつめたり、あなた自身が何かに悩んでいるようならぜひ読んでいただきたいと思います。

「転職しようか悩んでいるあなたに読んでほしいおすすめの本」

でした。

↓↓ブログランキング参加中↓↓
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサードリンク