スポンサードリンク




本当に痩せた!!水ダイエットをやってみた効果とその方法とは?

スポンサーリンク




水ダイエットとは、

単純に一日の生活の中で水を適量、

意識して摂取するダイエット方法。

リアル体験の一つ「水ダイエット」を、

実際にやってみた効果とその方法、そして注意点を公開します。

やっぱりあった!ダイエットの基本ルール
実は、ダイエットって基本的なルールがあるんです。 結果、この基本ルールさえ守れば痩せるってことなんです。 毎日、この基本ルールさえ忠実に守れれば個人差はあるものの、 ダイエットに成功できる確率はぐっと上がるってことなんです。

水ダイエットの正しいやり方は?

約2ヶ月間、私が取り入れていた水ダイエット。

ダイエット中の体重の増減は多少あったものの、

減量することに成功しました。

開始時 83㎏ → 2ヶ月後 80㎏

なんと-3㎏

しかも約2週間でいきなり約2㎏でした。

びっくりしました。

こんなに落ちると正直思っていませんでした。

こんなに減量できたのにはそれなりの努力?

があったからだと思っています。

では実際どのようにして減量できたかを紹介します。

飲む水は常温

常温の水を飲みます。

徹底するようにして下さい。

なぜなら、お腹を壊すから。

本当です。

経験ないでしょうか?

夏に冷たいものを摂り過ぎて、

お腹壊す(´;ω;`)

私はよくあります。

実は医学的な部分でも、

腸内細菌にとって冷たいものは良くないと言われています。

特に善玉菌は冷たいものが苦手らしいです。

悪玉菌が増え、お腹を壊すと言うもの。

それにダイエット中に冷たい水を飲み、

それ以外の想定外の体調不良をおこす可能性もあるため、

常温の水を飲むことを徹底していました。

飲む量は体重の約4%の量を目安に

体重の重い方、軽い方で飲む量が違います。

体重45㎏×4%=1.8ℓ

体重80㎏×4%=3.2ℓ

こんなに違います。

体重の重い方はたくさん飲む必要があります。

約2ℓ/日の水分が必要と言うのは、

日本人の平均であり、

ダイエットを行うときには体重に合わせた水分量が必要になります。

こまめに飲む

とにかくこまめに飲むこと。

いきなり3ℓを一気に飲むようなダイエットだと、

大変ですし、飲めません。

なので一日の中で細かくわけて飲むようにします。

まずは朝一番のコップ一杯の水から

こまめに飲むことを心がける際、

必ずやっていたのが「朝一一杯」。

朝起きた時に飲むことで、

睡眠時に消費した水分を補うことと、

老廃物の排出効果が増進されます。(個人的な体験)

朝一番に飲むことから始め、

一日の中で食事前、食事中、食事後など、

1度の食事でも3回に最低でも分けられますし、

取り入れやすく、

こまめに飲める、

自分なりの飲み方ルールを決めることをお勧めします。

そもそも体に水分が必要な理由

私たちの体は大部分が水分で出来ています。

成人では体の約65%が水分だと言われています。

血液や細胞に水分が含まれており、

ホルモンバランス調整や老廃物の排出、

体温調整など体にとても大切な機能に関わっています。

水分が失われると、

こういった機能が正常に働かなくなり、

様々な健康障害が出ると言われています。

健康を維持する為、

体に必要な水分は平均2ℓ/日と言われています。

ですから水を飲み、

水分を摂取する事が必要なんです。

最大のメリットと効果

水ダイエットを始めると、

個人差はあるものの、

ほとんどの方はすぐ効果が出ると思います。

老廃物の排出が正常になる

ちょっと動いただけで汗ばんだり、

トイレに行く回数が増えたり、

便秘が少しづつ解消したり。

体の変化に気づくと思います。

目に見えるように効果が出てきます。

体にたまっている老廃物を、

積極的に排出するようになるため、

こういった効果が出てくるようになります。

女性には美肌効果⁉

私は男性なのであまり気づくことはなかったんですが、

女性にとっては美肌効果もあるようです。

  • 乾燥肌が改善する。
  • 肌に水分が多くなるため、つやが出る。
  • 肌の透明感が増す。

などなど。

キレイにダイエットしたい方には、

◎なダイエット法ではないでしょうか?

落とし穴!水ダイエットの注意点

誰でも簡単にできる水ダイエットですが、

注意しないととんでもないことになる場合も。

そもそも減量が目的ではない

勘違いしてほしくないのがこれ。

そもそも水ダイエットは、

減量するためのものではない。

あくまで老廃物の排出増進

その副産物として減量できたわけです。

水を飲むことでデトックス効果を期待し、

老廃物の排出をすることで結果、

減量できたと言うことです。

水の種類には注意

水道水でも十分です。

でも、

長く続けるためにはできるだけ水道水ではなく、

浄水やミネラルウォーターなどを使うようにしましょう。

私は水道水でしたが、

思いがけない体調不良に見舞われ、

水が原因がわかりませんでしたが、

念のためミネラルウォーターに変えました。

水道水は塩素も含まれているため、

体への影響など少なからずあったのだと思います。

経費もそれほどかかるわけでもないので、

良質な水で行うことをお勧めします。

一度に大量に飲まない

一度に大量に水を飲むことで、

体の基礎代謝を下げることになる場合もあります。

毎日、一気に水を飲み続けると、

基礎代謝が落ちた状態になり、

想定外の病気になってしまう場合もあります。

こまめに飲むルールは崩さないようにしましょう。

食事制限はしない

断食ではありません。

基本的にダイエット中は、

バランスの良い食事を心がけましょう。

水だけになってしまわないようにしましょう。

まとめ

私はこのダイエットを2か月間続けました。

でも、挫折してしまったんです。

理由は、

冬で寒くて。

・・・

しょうもない理由で挫折したことを後悔しています。

しかし、現在も紹介した内容で再度挑戦中です。

痩せるためにすること ダイエット成功の為に
ダイエットを始めて、今日でちょうど3ヶ月目 ダイエット成功の為にやったこと。
成功するか⁉40代から始めるダイエット なぜ「挫折」してしまうのか??
さて、皆さんはダイエットの経験はありますか? 経験のある方はどんな理由で始めたのでしょう??

水ダイエットは体の代謝を促す意味で取り入れているため、

気軽な気持ちで継続してます。

毎日ちょっとづつ飲んで、

慣れてきたら量を増やしていき、

規定量になったらこまめに飲みながら継続する。

って感じです。

どうでしょうか?

ずぼらな私でも継続できています。

寝起きも最近は良くなってきたと思います。

これも一つの効果なのかなと思います。

皆さんもぜひ挑戦してみてください。

以上、本当に痩せた!!水ダイエットをやってみた効果とその方法とは?

でした。

↓↓ブログランキング参加中↓↓
スポンサーリンク
スポンサードリンク
スポンサードリンク

シェアする

スポンサードリンク